新着情報musの新着情報をお届けするブログです。

2017年10月25日

梅田ランチ鶏せいろ.jpg

ふっくらと蒸された地鶏のお肉の上に

チーズが乗っかった、少し洋風なメニュー

"地鶏のせいろ蒸し ゴーダチーズのせ"

蒸された鶏肉はとっても柔らかく、そしてジューシー。

チーズとの相性もバツグンです。

明日10/26(木)のmusのランチのおかずとしても

登場予定です! 

お楽しみに・・・・。

 

2017年10月24日

hotwain.jpg

台風が過ぎ去り、気持ち良い秋晴れを期待したところでしたが、

「さ、さ、さぶい・・・・・」。

秋を通り越して、一気に近づく冬の予感が。

そこでmusでは、緊急企画として「暖かいドリンクとホクオクの蒸し料理で『ほっ』としようキャンペーン」

を開催いたします。

期間は10月31日(火)までのディナータイム限定企画です。

対象のホットドリンクが通常の約半額の1杯300円(税別)でのご提供!

暖かいドリンクとホクホクの蒸し料理で、『ほっ』としませんか?

 

2017年10月22日

IMG_1602.JPG

台風が接近中で進路が気になります。

皆さま方におかれましても、くれぐれもお怪我など無い様

ご注意下さい。

さて、musでは明日の日替りランチのメニューに

『牛肉のしぐれセイロ飯』が登場予定です。

醤油等で甘辛く味付けした牛肉をご飯に乗せて蒸した一品です。

グランドメニューにもない、プレミアムな一品。

これを機会に是非一度、食べてみて下さい!

 

2017年10月21日

梅田ランチbutawasa.jpg

musオープン以来、大人気メニューで おかわりする方も続出の 【蒸し豚わさび】

バームクーヘンを食べて育ったブランド豚"蔵尾ポーク" を肉の塊ごと蒸してスライスしたもの。

特製のわさびソースをかけていただきます。 肉の柔らかさと肉本来の甘みにビックリ!!

是非ご来店の際には"蒸し豚わさび"のご注文 お待ちしています。

 

2017年10月20日

梅田ランチ包み蒸し.jpg
バームクーヘンを食べて育った事で
「バームクーヘン豚」と呼ばれる滋賀県のブランド豚
『蔵尾ポーク』。
この蔵尾ポークの豚肉を使って作った肉団子を
近所の老舗豆腐店の生湯葉で包みました。
蒸す事で更に旨みが凝縮された豚肉は、噛むだけで
じわーっと肉汁が溢れ出てきます。
辛子醤油と一緒にお楽しみいただきます。
 

2017年10月19日

梅田ランチ鶏せいろ.jpg

ふっくらと蒸された地鶏のお肉の上に

チーズが乗っかった、少し洋風なメニュー

"地鶏のせいろ蒸し ゴーダチーズのせ"

実はコースメニューの中にだけ以前からあった料理で、

お客様のご要望もあり、グランドメニューに登場した

メニュー。

蒸された鶏肉はとっても柔らかく、そしてジューシー。

チーズとの相性もバツグンです。

 

2017年10月18日

梅田ランチ レタス蒸し.jpg

育てる過程で身を柔らかくする為に、バームクーヘンを

食べさせる事から"バームクーヘン豚"と呼ばれる

ブランド豚『蔵尾ポーク』。

脂の部分が甘く感じるのは私だけでしょうか?

トマトやレタス、ハーブなどと一緒に蒸した豚肉は

とても柔らかく、またおいしさを凝縮させています。

10/19(木)のmusランチのメニューにも

登場予定です。

 

2017年10月17日

梅田ランチ チャーシュー.jpg

丹波・城崎の自然豊かな環境の中、のびのびと育てられた

地鶏「但馬味とり」。

こだわりの地鶏を更にmus特製のタレに漬け込んだ

自家製の鶏のチャーシューです。

更にセイロで蒸された鶏は身が柔らかく、そしてジューシィーに。

是非一度ご賞味下さい。

明日10/18(水)のmusランチのおかずとしても登場予定です。

 

2017年10月16日

梅田ランチ 梅酒1.jpg

musの店内で漬けた『自家製梅酒』

梅と氷砂糖とホワイトリカーだけで作った

昔おばあちゃんが漬けていたような

素朴な味の梅酒です。

一年以上漬け込んだ梅酒は

梅のエキスがしっかりと出て深い味わいに

なっています。

ロックでも水割り、ソーダ割りそしてお湯で割っても

おいしい【mus自家製梅酒】を

一度お試し下さい。

 

2017年10月15日

きのこ蒸し.jpg

今人気のメニューといえばコレ!『色々きのこのせいろ蒸し』

霜降りヒラタケや大黒ひめじ、アワビ茸・・・・・

ちょっと変わったきのこ達をセイロいっぱいに詰め込みました。

あっさりポン酢をちょっとつけて、秋の味覚を堪能して

みませんか?

 

前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
フッターバー